スポンサードリンク
HOME > カテゴリー [地震・火山 ]

鳥取地震 → 南海トラフ 貞観地震パターン

スポンサードリンク

  

ちょっと忙しくしてたので完全スルーしてたんですが
鳥取で大きな地震があったんですね。

以下は日刊ゲンダイより

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/192403/1
地震学者が危険性指摘 鳥取巨大地震は南海トラフの予兆か    2016年10月23日


この地域の地殻変動に詳しい鳥取大名誉教授の西田良平氏(地震学)に聞いた。
・・
西日本での地震活発化は明らか

恐ろしいのは、今回の地震が南海トラフ巨大地震につながる可能性があることだ。

「南海トラフで巨大地震が近づくと、その数十年前から近畿から西日本にかけて地震が多くなることを過去の歴史が示しています

73年前の鳥取地震の前は、兵庫県北部でM6.8の北但馬地震(1925年)、京都府の丹後半島でM7.3の北丹後地震(1927年)など、大きい地震が立て続けに近畿地方を襲いました。

そして1943年に鳥取地震が発生すると、その翌年にM7.9の東南海地震が起き、1946年にM8.0の南海地震が発生したのです。つまり、見方によっては、今回の鳥取県中部の地震を南海トラフ地震の予兆と捉えることもできます」(西田良平氏)

1995年の阪神・淡路大震災以降、西日本で地震が活発化しているのは明らかだ。00年の鳥取県西部地震、01年の芸予地震、07年の能登半島地震……。今年は4月に最大震度7の地震が2度も熊本を襲い、そのわずか半年後に鳥取で今回の巨大地震が発生した。

幸い、松江市にある島根原発や福井県の高浜原発などに異常はなかったが、実際に何かあってからでは遅い。どこ吹く風で営業運転を続けている鹿児島県の川内原発と愛媛県の伊方原発は即刻止めるべきではないか。


まぁ、これは当たり前のように誰でも考えることでしょう。
今回の鳥取地震の次は南海トラフ。

まぁ、これはあり得るでしょう。


以下、他のも張っときます。

これは今の日本が1200年前の850年代の貞観地震パターンにそっくりという指摘です。
確かに見ると850年~890年の40年間と現代の1980年~2020年までの40年間。
完全にシンクロしているように見えますね。

AN20161007ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000493.jpg

うーん。

ということは、今後起きるのは残りの⑥南関東と⑧南海トラフ。
来年2017年から2020年までに起きる。

来年2017年に南海トラフで2018年南関東、相模原地震とか。

ちなみにこれには載ってないですが富士山貞観大噴火が864年-866年なので
富士山噴火も2020年までにありそうですね。


本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/10/24 07:39:38 ] 地震・火山

阿蘇山 爆発的噴火について

スポンサードリンク

  

あはぁ?
阿蘇山噴火?

忙しくしてたので先ほど知りました。

御嶽山噴火について書いたら次の日、阿蘇山噴火とは。
微妙にガクブルしてしまいますた。

新たな天災にうんざり=灰色の街、硫黄の臭い=噴火で降灰、生活に支障・熊本阿蘇
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12145-2016100800257/

4月の熊本地震から間もなく半年を迎えようとする中、新たな天災に市民はうんざりした様子だった。
・・「ようやく観光客が戻ってきたところに、今回の噴火が起こり、また阿蘇に来る客が減るのではないか」と不安そうな様子。買い物に来ていた主婦の林和子さん(74)は「災害が続き、逃げ出したい気持ち」とため息をついた。

sankein_sk220161009052_0-small.jpg

o0480070513767799582.jpg

afr1610080036-p1.jpg

20161008-00010002-nishinp-000-5-view.jpg


それにしても地元の人はウンザリ等々。
そんな悠長なことを言ってる場合ではないような気がしますが。

今回の噴火は4月の地震の時点である程度予想できたことではないでしょうか。


以下は4月の地震の時に載せた坂口恭平さんのツィート

とりあえず九州脱出した坂口恭平さんの行動が参考になる

一応参考までに。 熊本で政治家をやっている人のご家族の多くはもうすでに九州から離れてます。この地震は普通の地震ではありません。それを自覚しているのは新政府だけではなく、実は現政府も同じなのです。しかし、避難所に人がいなくなったら、ゼネコンが稼げないのです。意味を分かって。。



その当時、群馬大学火山学者の早川由紀夫教授はカルデラ破局噴火の可能性を言ってました。

1100万人が数時間で全滅! 日本人が知らない「破局噴火」の恐怖 『早川由紀夫』
http://ironna.jp/article/3148?p=2

阿蘇カルデラは8万7000年前にできた

九州中央部にある阿蘇もカルデラだ。ここにもかつて湖があった。しかし黒川と白川がカルデラの壁を破って西へ排水したため、いまは乾いて広い平原になっている。そこにいくつもの街がある。阿蘇は屈斜路湖に次いで日本で2番目に大きいカルデラだ。

阿蘇カルデラは、8万7000年前に起こった阿蘇4という噴火で一昼夜のうちにできた。このときの火砕流は九州の山なみをジェットコースターのように高速で乗り越えて、鹿児島県を除く九州全県と山口県に達した。火砕流の到達範囲内にいた旧石器人は、数時間以内に全員焼け死んだはずだ。

カルデラ破局噴火は繰り返す

阿蘇4火砕流に焼き払われた大地の上にいま1100万人が住んでいるが、阿蘇でカルデラ破局噴火はもう起こらないのだろうか?

じつは阿蘇カルデラでは、40万年前と11万5000年前にも同様のカルデラ破局噴火が起きた。阿蘇1と阿蘇3だ。カルデラの地下に潜むマグマだまりは火砕流を一回だけ大量に噴き出して死に絶えるのではなく、数万年あるいは数十万年の長い時間を隔ててそれを繰り返すらしい。
    
阿蘇4噴火では、2兆6000億トンという途方もない量のマグマが噴出した。体積でいうと一辺10キロの立方体に相当する。九州の山なみを覆いつくした高温の火砕流は巨大なホットプレートになって上昇気流を発生させ、火山灰を空高く舞い上げた。こうやってできた火山灰の雲は、上空の風に流されて北海道まで達して、網走に5センチの厚さで降り積もった。

火山噴火の大きさは噴出したマグマの量で測る。噴火によってマグマの量は何桁も異なるから、対数を使った噴火マグニチュードで表現すると便利だ。阿蘇4噴火のマグニチュードは8.4になる。阿蘇4噴火は、過去100万年間に日本で起きた最大の噴火だった。
:

カルデラ破局噴火のリスク

いま阿蘇4噴火と同じ噴火が起こると、鹿児島県を除く九州全県と山口県の人口1100万人が数時間で死亡する。火砕流に飲み込まれた地域の住民はひとり残らず灼熱の風に焼かれるか、厚い砂礫の下に埋まる。地域住民全員が等しく犠牲になるカルデラ破局噴火災害は、地域住民の数パーセント以下だけが死亡する地震災害とまったく異なるのだ。

同じ噴火がいま起こったときに失われる人命の数を、その噴火のハザードと呼ぶことにする。阿蘇4噴火のハザードは1100万だ。大正関東地震の犠牲者数は15万人だったから、阿蘇4噴火のハザードがいかに大きかったかわかる。・・

一方で、ひとの一生の長さはせいぜい百年だ。カルデラ破局噴火のようなめったに起こらないリスクを心配して気に病んだり、その防災対策に莫大な投資をしたりを疑問視する向きもあろう。

 一生の間に遭遇する確率が1パーセントに満たないカルデラ破局噴火を心配するのは、杞憂なのかもしれない。しかし、深夜静かに、地球上のどこかの現代都市をいつか必ず襲うにちがいないカルデラ破局噴火に想いをめぐらすと、火山学者の私は思わず身震いをしてしまう。


以下、富士山噴火を1とすると阿蘇山噴火のパワーは600ということのようです。

富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山 1 
北海道駒ヶ岳 3 
有珠山 3 
樽前山 4 
浅間山 4 
九重山 5 
燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
摩周湖 19
大雪山 20
十和田湖 56  ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山 100
屈斜路湖 150
洞爺湖(有珠山の本体) 170
支笏湖(樽前山の本体) 225  ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
姶良カルデラ(桜島の本体) 450
阿蘇山 600  ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
イエローストーン 2500


ワタスは4月の地震の時もこのまま収束はないと思ってました。
今回の噴火もこれで終わりじゃないでしょう。

いつかは分かりませんが、逃げれるうちに逃げといた方が良い気がしますが。


以下、おまけ。
これは、かなり前に一時期ネットで騒がれてた予言。
5年ずれてると言われてる予言ですが、今に直すと当たってる気がしますが。

山梨のじいちゃん予言
http://yochi-yogen.seesaa.net/article/193341189.html

・九州の火山噴火はまだ序の口で、もうすぐおおがかりな住民避難がはじまる
・九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染される


本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/10/09 17:53:11 ] 地震・火山

関東震度4 イタリアで余震5000回を越える

スポンサードリンク

  

さて、先ほど関東でちょっと大きめの地震があったようです。

20160907132858-20160907133302-large.jpg 

ワタスのPCにはカエルちゃんというP波をキャッチして知らせるソフトが入ってて
事前にピコーンピコーンと教えてくれるのですた。

って、わざわざ関東の地震を教えて来るんじゃない。
ワタスは長野なんだ。

警告音にびっくりするだろう。
と先ほどまで独りでブツブツ言ってますた。

ちょっと調べましたが、それほど気になるグラフの状態ではありません。

AL20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000526.jpg
まぁ、大丈夫でしょう。


そんなことよりワタスが気になるのはこちらです。

海外ニュースなどを載せているサイト IN Deep さんより

5000-after-shock.jpg

italy-quake-above01.jpg

epicenter-italy.gif

先日のイタリアの地震。
290名の人がなくなったようですが。
8月24日以来 余震の回数が5,000回を超えているとか。

確かあの原田武夫氏が9/21前後にヨーロッパで大規模災害と言ってましたよね。

先日のローマの地震は始まりに過ぎなかった。
とかそんな風になるのでしょうか。

偶然にも8月24日というのはあのポンペイの日なんですね。
わざわざメールで教えてくれた方がいますたが。

Wikiポンペイより

o0235027113731473928.gif

町はすぐに以前より立派に再建されたが、その再建作業も完全には終わらない79年8月24日の午後1時頃にヴェスヴィオ火山が大噴火し、一昼夜に渡って火山灰が降り続けた。翌25日(噴火から約12時間後)の噴火末期に火砕流が発生し、ポンペイ市は一瞬にして完全に地中に埋まった。(引用終了)


ポンペイの場合、その以前にも地震があり再建中に噴火で街が一瞬で消えてしまったのでした。
まさか、今回もそんな風になるのでしょうか。

こんな情報もありますた。

ドイツだけではなく、チェコも国民に「食料備蓄」を義務化!世界で一体何が起きているのか?
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201608_post_10755.html



昨日は原田武夫氏はこんな気になるメルマガを発行していたようです。

原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン http://www.mag2.com/m/0000228369.html
より

既に始まっているのです。気づきませんか?

 ─古今東西存在するものに「預言書」があります。
  その基本的な構造は常に同じです。

 -まず大混乱が生じます。
  もはやこの世が終わりになるのではないかというほどの混乱です。

 -しかし、ある段階で預言者が現れ、こう言うのです。
  「救世主が現れ、この混乱は収まる」と。

 -すると実際に「救世主」が現れます。
  その結果、混乱は収束するかのように見えるのです。

 -ところがその3年半後。
  事態はより深刻になっていることが分かり、再び大混乱となります。


 -そうした中で今度は別の預言者が現れるのです。
  「あの救世主は誤りであり、本当の救世主が現れる」と語ります。

 -そして遂に、本物の救世主が現れるのです。
  その結果、世界は平穏を取り戻します。

 -これが古今東西、繰り返し語られてきた構造なのです。
  「黙示録」、です。




そこに我が国の役割があります。
混乱を極める中において見え始める一筋の光。

それが我が国からのものであったとすればどうなるのか。
何がきっかけとなって我が国が急浮上するのか。

・・・壮大な物語が始まりました。
分かりますか?


既に始まっている。
そして救世主?
3年後にまた救世主?

なんだか良く分かりませんが非常に思わせぶりな記事です。

ちょっと前に歴史は繰り返す。2021年から戦争では?という記事を載せましたが。

第二次世界大戦はまずヨーロッパで始まったんですよね。
1939年にドイツがポーランドに侵攻しますた。
今でいうと2019年になるんですが、それは今から3年後です。

とかなんとか。

まぁ、ちょっと気になったので載せときますた。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/09/07 14:49:40 ] 地震・火山

3.11から2千日目 旧暦8月1日について

スポンサードリンク

  

さて、この記事は完全にワタスの妄想です。

妄想と断って書いてるのだから突っ込まないように。
世の中、妄想も自由に書けなくなったら終わりです。

さて、いよいよ9月になりますた。

本日9/1。
もちろん9月1日とはあの関東大震災にちなんだ防災の日なのですが。


2016/09/01。
この並びにワタスは股間がピクっと反応するのを押さえることはできませんですた。

今日は旧暦で8/1なんですね。
新暦と旧暦が丁度一か月ずれた日です。
そして新月でした。(満月の反対)

AL20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000513.jpg

で、計算すれば分かると思いますが。
あの2011年3月11日から丁度2001日目の日なんですね。(計算はこちら


うーん。
いや、これが、どうということはないのですが。

何かワタスの股間に響くというか。

今から丁度一か月前の8/1。
こういう誤報で皆さん驚いたかと思います。

0c109161.jpg


これは何かある。。
誤報のあった5時台が危ない。

とかなんとか。

くほほほほほ。
くほほほほ。

ちょびっと妄想しただけです。

本当にありがとうごございますた。



ショップ情報!

あの柳田ファームさんの肥料を発売します。複合発酵バイオ堆肥です。
複合発酵は有害物質、過剰肥料なども含めて嫌気発酵させる合成型の生態系を作ります。
詳細→ http://www.haramura-green.jp/product/488



・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/09/01 08:15:28 ] 地震・火山

イタリアでM6.2の地震、少なくとも14人死亡

スポンサードリンク

  

さて、ちょっと今日は畑仕事をしていますた。

帰ってからネットを見ると。

これは?

あの原田武夫氏が警告するヨーロッパでの大規模災害。
そしてドイツ政府も食糧備蓄を勧告と言います。

その前触れなのでしょうか。
これは気になりますね。

今日、イタリアで14名が死亡する地震があったようです。

http://jp.sputniknews.com/incidents/20160824/2683034.html
イタリアでM6.2の大地震、少なくとも14人死亡

イタリア中部ラツィオ州リエーティ県でマグニチュード(M)6.2の地震が発生した。米地質調査所(USGS)が発表。

2683142.jpg

地震は現地時間24日午前3時36分ごろ発生した。震源の深さは10キロ以下で非常に浅い。1回目の地震の後、連続の余震が続いたという。余震の最大マグニチュードは5,4だ。

地震により、ラツィオ州アマトリーチェでは、大きな被害が出ており、人々が倒壊した建物の下敷きになっていると伝えられた。
イタリア中部のアマトリーチェの市長は、「町の半分がなくなった。多くの人々がガレキに埋まっている」と述べた。

ラツィオ州、マルケ州、ウンブリア州の町でも倒壊などの被害が確認されている。RaiNews24が報じた。

現時点では、イタリア国営放送協会によると、少なくとも14人が死亡した。 



このブログにはイタリア在住の読者さんも多いので心配です。
気になったので載せときますた。

本当にありがとうございますた。
・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/08/24 15:55:28 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


    ブログパーツ