スポンサードリンク
HOME > カテゴリー [経済情報 ]

金利が上がって来た 1.7 % → 2.3 % 米国債投げ売り中

スポンサードリンク

  

さて、トランプさん当選からだいぶ経ったのでデモが収まったと思ったんですが、まだやってるみたいですね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161116/k10010770751000.html
トランプ氏当選から1週間 各地で抗議デモ続く 11月16日 6時30分

アメリカ大統領選挙でトランプ氏の当選が決まってから1週間になりますが、アメリカ国内ではトランプ氏に影響されたと見られる差別的な言動や嫌がらせが相次いでいて、マイノリティーの人たちなどから不安の声が上がっています。

抗議デモにはマイノリティーの人たちも
首都では数千人の高校生が抗議デモ


何たるしつこさ。
ったく、アルバイトさん達も頑張りますね。


一方、株価ですが。
ワタスはトランプさん当選で猛烈な円高と株安になると思ってたんですが。

なんでしょうこれは。
為替110円まで行ってますね。 日経平均も今日見たら1万8千円行ってますた。

AP201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000496.jpg 

なんたる動きでしょうか。

で、一方で金利が急騰してます。

これは米国金利。
1.7から2.3まで上がってます。
AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ0004934.jpg

そのせいで米国ではいきなり住宅ローンが4%になったそうです。

https://zuuonline.com/archives/128299
住宅ローン金利が4%に上昇 史上空前の高金利到来?ーー米国

http://japanese.joins.com/article/647/222647.html
トランプ発の住宅ローン金利ショック…緊張する韓国


金利と債券価格は逆なので、つまり国債暴落ということですね。

これを受けてヤバい!
昨日、日銀が初めて指値で国債の買いオペやりました。

日銀初「指し値オペ」 米国発の金利上昇けん制狙う
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/economic_confe/list/CK2016111802100011.html
米国や日本で金利が上昇する中、日銀が17日、固定価格で国債を無制限に買い入れる「指し値オペ」に初めて踏み切った。



指値の買いオペなどと書くから分かり難いのですが、
やってることは自分が発行した借用証書を自分でお金を刷って買っただけです。
指値というのはいくらでもいいから買ってやると言って買っただけです。

二人羽折というか、たこ足食いというか。
またジャブジャブ紙を刷っただけなのです。

なんでこんなことをやるかというと、金利が上がると金融機関の損失が膨大になる。
仮に金利が1%上がると金融機関は6兆円の損になり
日本政府などは750兆円の国債を発行してるから50兆円損するのでした。


海外記事ですがこんな記事がありました。

The Election of Donald Trump Is Already Having an Enormous Impact on the Economy
ドナルドトランプ当選は、既に経済に甚大な影響を与えている
http://theeconomiccollapseblog.com/archives/the-election-of-donald-trump-is-already-having-an-enormous-impact-on-the-economy

ドナルド・トランプの当選は米国経済と米国の金融システムに衝撃を広げました。
11月8日以来、ダウが最高値に達して、米ドルも強くなっています。

しかし株式とは異なり、債券はトランプ勝利に非常にネガティブに反応しています。
先週、債券トレーダーが悲惨な目にあいました。

そしてそれは今後、以下のように米国の消費者に劇的な意味合いを持っています。

CNNが指摘しているように、わずか2日間にわたるこの債券市場の「暴力的な反応」は
過去10年以内に3回起こっています。

10年債の金利は、選挙前に1.77パーセントから、2.3%に急騰しました。
ブラックロックのRuss Koesterichはこれを「暴力的な反応。」と呼びました

この動きは、すべてのアメリカ人に広範囲で影響があります。

米国政府はお金を借りるために多くを支払う必要があります。
また住宅ローン金利や車のローンのコストも上昇します。

米国債は他の多くの信用形態のベンチマークとして使用されています。
金利が上昇すると私たちの社会の中で、事実上誰もが痛みを感じるようになります。

車を購入するためのカーローンは以前より高くなりますし、クレジットカードの金利も上がります。
卒業した者は学生ローンの支払いにさらに苦しめられるでしょう。

しかし、最大の影響は、住宅市場でしょう。
30年固定住宅ローンの平均レートは、心理的に重要な4パーセントの壁に達しました。
それは2017年の住宅市場にとっては大きなトラブルを意味するでしょう。

金利上昇は、2008年の金融危機を起こした重要な要因の一つでした。
多くの人はそれが再び起こることを恐れています。


2008年のリーマンショックがまた起きる。

ワタスはかなり前から経済崩壊の前のサインは金利が上がることだ。
リンゼイ・ウィリアムズ氏の言葉を借りて言って来ました。

何度も言うように
金利が上がる=電源強制シャットダウンです。

じゃぶじゃぶに刷られたお金が出回ってるのは単に金利が低いからです。

誰もが安い金利で資金を調達して株につぎ込んでるから株が上がってるだけです。
住宅市場も安い金利で資金を借りて運用しているだけです。

いきなり金利が上がればそれを返金しなきゃならない。
で持ってる株や住宅を投げ売りする。

1929年のアメリカや日本のバブル崩壊の時と同じことがまた起きるだけです。


そして以下はいつものゼロヘッジからです。
今、中国とサウジが猛烈に米国債売ってます。

これは中国。

0-33usbondchart.jpg


これはサウジです。
今年から猛烈に売りまくってます。
0-34usbondchart.jpg


合計で、現在までに3747億ドル = 41 兆円の米国債が叩き売られてるとありました。

0-32usbondchart.jpg

そしてトランプさん当選でこれが加速しました。
債権暴落で金利がどんどん上がってます。


という訳で、今まで来る来る。
ずーっと言い過ぎてワタス自身が飽きてしまったのですが。

こりゃ本当に来るわ。
バーバパパさん大当たり。

トランプさん就任までに経済危機が起きて、第二南北戦争が起きる。
これは当たりでしょう。

そしてトランプさん当選を当てた原田武夫氏は次は日本デフォルトと言ってます。
これも当たりでしょう。

今、水面下でとんでもないことが起きている。


ったく。
これから長野は猛烈に寒くなり氷点下15度まで行くというのに。

真冬にモヒカン。。
ガクガクガクガク。

ワタスが一番恐れていたことが現実化しそうではないですか。

10134464482_s.jpg


本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/11/18 10:45:03 ] 経済情報

デモ隊はやらせ 裏にジョージ・ソロスの噂

スポンサードリンク

  

さて、今日はダーチャプロジェクトで出かけなきゃならないのですが。

気になる続報を載せときましょう。

「反トランプ」デモ拡大 全米25都市で、一部暴徒化
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM11H6D_R11C16A1FF1000/
fc2blog_20161112123033f5c.jpg


シカゴ、ニューヨーク、ロサンゼルス、フィラデルフィア、ボストン、ワシントンD.C.、オレゴン州ポートランド、セントポール、ミネソタ州、シアトル等々でデモが拡大してるようです。

で、どうも手際が良すぎる。。
と思ってたら案の定、デモ隊の裏にジョージソロスがいるという噂が載ってました。
あくまで噂ですが。

Soros’ affiliated organization MoveOn.org released the following press release yesterday afternoon:
ソロスの関係してる組織MoveOn.orgが昨日以下のプレスリリースを出した。

Americans to Come Together in Hundreds Peaceful Gatherings of Solidarity, Resistance, and Resolve Following Election Results

Hundreds of Americans, dozens of organizations to gather peacefully outside the White House and in cities and towns nationwide to take a continued stand against misogyny, racism, Islamophobia, and xenophobia.

Tonight, thousands of Americans will come together at hundreds of peaceful gatherings in cities and towns across the nation, including outside the White House, following the results of Tuesday’s presidential election.

The gatherings organized by MoveOn.org and allies will affirm a continued rejection of Donald Trump’s bigotry, xenophobia, Islamophobia, and misogyny and demonstrate our resolve to fight together for the America we still believe is possible.

Within two hours of the call-to-action, MoveOn members had created more than 200 gatherings nationwide, with the number continuing to grow on Wednesday afternoon.



この文章の要約。
人種差別、イスラム差別に対して今こそ立ちあがろう!この選挙結果をくつがえそう!
集まって抗議集会をやろう!
そういう文章です。

以下のようなツィートが載ってました。
オースティンでのトランプに対するデモは自然に発生したというより組織化されているように見える。

デモ隊がバスをチャーター?




このサインはソロスとCremer groupsによって印刷された証拠がある。


まぁ、どうなんでしょう。

詳細は以下のサイトを読んで下さい。

http://www.thedailysheeple.com/billionaire-globalist-soros-exposed-as-hidden-hand-behind-trump-protests-to-provoke-us-color-revolution_112016



ワタスは最初からこの一連の流れはヤラセだと思ってます。

以下の本はワシントンポスト誌取材班が出した本です。
この400ページ目に以下のことが書いてます。

2000年の上院議員選の時、トランプさんはトランプタワーでヒラリーさんの資金集めパーティをやってたんですね。

・・・ 2000年の上院選の最中、大統領夫人(ヒラリー・クリントンのこと)は民主党ニューヨーク州委員会の資金集めパーティーの主賓になること承知した。 州民主党委員のジュディアス・ホープはトランプにトランプタワーの彼のペントハウスでパーティーのホストを務めてくれないかと頼んだ。

するとトランプは喜んで引き受けるがゲストを50人以内にしてくれといった。
ホープは「大丈夫」と答えた。

パーティの当夜は250人が押しかけぎゅう詰めになり飲み物や食べ物を家具にこぼしながら、トランプとヒラリーは一緒に写真に収まった。恐縮したホープが謝るとトランプは鷹揚にうけながした。

当時トランプは無所属とみなされていたがその政見は柔軟でカメレオンの色のようにその時に合わせて変化することが既に広く知られていた。今はヒラリーの横に立って州民主党の力になることをよる満足しているようだった。

トランプは本書のためのインタビューでヒラリー・クリントンに投票したかどうかは明かさなかったものの、こう述べている。

「うまくやっていくのが義務と感じたんだ。クリントン夫妻ともほかの大勢の人たちとも。俺の商売では政治家とうまくやっていくのはとても大切だ。」

ヒラリーは上院議員に当選しトランプはその後10年わたり、彼女への寄付を続ける。2000年から2009年までにられの選挙戦に6回。合計4700ドルを寄付している。2005年のメラニアの結婚式にもクリントン夫妻を招待した。マール・ア・ラーゴで行われた式では、ヒラリークリントンが最前列に座っていた。


この本にはトランプさんが10年間に渡りヒラリーさんに寄付したとあります。
で、2005年のメラニアさんの結婚式の最前列にヒラリーさんが出席してたと載ってました。

まぁ、ただ彼のような不動産屋はビジネスのために政治家と仲良くやる必要がある。
トランプさんは商売のためにやっただけ。別にヒラリーを支持してる訳じゃない。
そういう風にも読めます。

確かにトランプさんは今まで7回も政党を変えてるんですね。

1987-99 共和党
1999 改革党
2001 民主党
2003 共和党
2005 民主党
2009 共和党
2011 無所属
2012 共和党


確かに節操ない。。
カメレオンみたいにコロコロ変えてます。

で、こんな発言も載ってました。

「俺は誰にでも寄付する。電話をくれれば寄付する。・・・略・・するとどうなるか?俺が二年後、三年後に、何か必要になったら、彼らに電話するんだ。すると向こうは手を貸してくれる。」



まぁ、どうなんでしょうか。
商売のためにヒラリー支持をしただけ。


ただ、少なくともあの選挙戦でのヒラリーさんとの口ぎたない罵り合い。
以前、資金集めのパーティをやっていてしかも、結婚式にも来ているヒラリーさん。

ワタスは完全にヤラセだと見てるのですが。
両陣営のサポーターの敵意を煽ってカオスに持って行くためでしょう。

とにかく今後、アメリカは内戦になる。
ワタスはそう思って見てるのですが。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/11/12 12:46:41 ] 経済情報

内戦の始まりか 全米各地で抗議デモ 銃撃戦との噂も

スポンサードリンク

  

さて、アメリカは内戦になる。
これはワタスがずーっと前から言ってきたことなんですが。

やっぱりというか。案の定というか。
全米にデモが広がってるようです。
一部に銃撃戦との噂もあるようです。

戒厳令は100%発動すると選挙前に載せたかと思います。

http://golden-tamatama.com/blog-entry-2567.html
Warning Something Big Is About to Happen in America the Martial Law Is Coming – 100% Chance it Will Happen
警告:アメリカで大きなことが起きる。戒厳令発動が近づいている。100%それは起きる。


このままデモが収まれば良いですが。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/11/10/kiji/K20161110013697090.html
トランプタワーに数千人 全米で抗議 一部暴徒化、ガラス割り国旗燃やす
トランプタワーに数千人 星条旗を燃やすデモ隊
AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000483.jpg
ニューヨークのトランプタワー前で、米大統領選で勝利を決めたトランプ氏に抗議し、星条旗に火を付けるデモ隊
Photo By 共同

8日の米大統領選で勝利したトランプ氏の差別的な言動に抗議する集会が、9日にかけて全米各地で行われた。一部が暴徒化して店舗の窓ガラスを割ったり、米国旗を燃やしたりした。ニューヨーク中心部では、数千人がトランプ氏の住居がある高層ビル、トランプタワー付近に詰め掛けた。

 インターネット上では、ヒスパニック(中南米系)の移民やイスラム教徒に対する排外的な発言を繰り返したトランプ氏を非難し、抗議行動への参加を求める呼び掛けが続いた。大半が平和的な抗議活動で、警官隊との大規模な衝突などは起きなかったもようだ。

 AP通信などによると、カリフォルニア州オークランドではトランプ氏が当選確実と伝えられた直後から約250人が抗議。一部が高速道路に進入し通行車両を壊そうとした。通りに面した店舗の窓ガラスを割ったり、道路でごみを燃やしたりした。首都ワシントンのアメリカン大の構内では数百人が集い、一部が複数の米国旗を焼いた。

 約300人が抗議したオレゴン州ポートランドでは、道路がデモ隊に占拠されて一時路面電車が通行できなくなった。ロサンゼルスでも「白人至上主義をやめろ」と書いたポスターなどを掲げた人々が行進。コロラド州やアリゾナ州では高校生らがデモ行進をした。(共同)





これはCNNからです。

トランプ氏当選への抗議デモ、全米各地で数千人規模
http://www.cnn.co.jp/usa/35091962.html
trump-protest-rally.jpg

(CNN) 米大統領選の開票結果を受け、全米各地では共和党のドナルド・トランプ氏の当選に抗議するデモが相次いだ。ニューヨークとシカゴでは、トランプ氏関連のビルの周辺に人々が集まり、トランプ氏を批判するスローガンを合唱した。
テキサス州オースティンでは、デモ隊がハイウェーを封鎖。ワシントンのアメリカン大学構内では学生たちが旗を燃やした。各地の高校や大学では学生たちが授業をボイコットして抗議の意を示した。
ボストンでもロサンゼルスでもデモ参加者からは「私の大統領ではない」という声が上がった。
ロサンゼルス中心部では9日、選挙結果に不満をもつ高校生たちが市役所に集まった。このうち民主党のヒラリー・クリントン候補に投票したという18歳の若者は「憎しみは勝者になれない」と書いた紙を掲げていた。
「もしトランプ氏が大統領になるというなら、彼は(他の人々の意見にも)耳を傾けなければならない」とこの若者は述べた。
9日、カリフォルニア州のバークレー高校では約1500人の生徒が、アイオワ州デモインでも約100人の高校生が、選挙結果に抗議して授業をボイコットした。アリゾナ州フェニックスでは約200人の高校生が学校から州議会まで抗議デモを行った。


これはNHKから。社会分断の懸念と言ってますが。
分断どころか内戦になるんですが。

全米各地でトランプ氏への抗議デモ 社会分断の懸念 11月10日 16時11分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161110/k10010763671000.html
アメリカ大統領選挙で共和党のトランプ氏が勝利したことを受けて、全米各地で抗議デモが行われるなど反発も広がっていることから、選挙戦で生じた社会の分断が深まることも懸念され、国の融和を図るのは容易ではなさそうです。


一部銃撃戦?との噂もあるようです。

トランプ氏抗議デモ付近で銃撃との通報、シアトル警察が捜査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161110-00000065-reut-n_ame.view-000
AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000482.jpg
ロイター 11/10(木) 14:02配信
 11月9日、米ワシントン州シアトルの警察は同日夜、米大統領選で共和党候補ドナルド・トランプ氏が勝利したことへの抗議デモが行われていた現場付近で銃撃が起き、「複数の犠牲者」が出たとの通報があり、捜査していることをツイッターで明らかにした。シアトルで撮影(2016年 ロイター/Jason Redmond)


これはシアトルの様子のようです。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1903328.html
【米国大混乱】 シアトルのトランプ当選抗議デモで銃撃戦、多数の犠牲者

 a56b0431-s.jpg

8691c652-s.jpg

8a31f495-s.jpg

d5aa67ae-s.jpg

65ad6c30.jpg 


動きが早すぎです。前から準備してたような動きです。

まぁ、ワタスが内戦になるとずーっと前から言ってたのは
かなり前にそう言う計画があると読んだからですね。

確かのあの2012年に公開された映画THRIVE(スライブ)。(暇な人は見なおして下さい。)
そのようなことを言ってる箇所があったはずです。

支配者層はアメリカの力をそぐために内戦にさせる。
そんな感じのことを言ってた箇所があったと記憶してます。

まぁ、このまま収まるのか。
戒厳令発動まで行くのか。

いよいよ金玉村でもヒャッハーー発動。
総員バリカン用意!なんでしょうか。

冬には絶対やりたくなかったのですが。


本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/11/11 08:34:35 ] 経済情報

トランプ大統領爆誕 でも今後長く続かない

スポンサードリンク

  

あはぁ メボイメボイ! ライラーイ!

興奮冷めやらぬ米国大統領選。
そしてトランプ大統領爆誕。

虚脱状態を脱し一夜明けたワタスはなぜか今朝が非常にすがすがしい。
やはり人間エクスタシーを感じた翌朝はすがすがしいものです。

それにしても何でしょうこの為替。

AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000473.jpg

なんたる壮絶な往復。
今日は1ドル106円です。
101円まで下がってたのに、そこから戻して106円まで上がりました。
こんな深く屈伸してからの昇竜拳は昨今見たことがない。


そして今日は日経は973円高。

日経平均が973円高に、前日の919円安を取り戻す=円安地合い
10日の東京株式市場で日経平均は973円高に続騰。前日の919円安を取り戻し、1万7200円を回復させている。為替相場ではリスク選好により、ドル/円、クロス円で円安地合いが維持されている。


なんたる上昇。
昨日の暴落で利益確定してなかった人は大損こいたのではないでしょうか。
ワタスはちょっと儲かっただけですた。
くほほほほ。

まぁ、こんな信じられない動きをする相場で勝つなど無理です。
損しなかっただけで良しとしましょう。


それにしても今回のトランプさんの勝利。
イギリスEU離脱と同じく反グローバリズムの流れが来てる。

グローバリズムとは国境をなくし人々の往来をもっと自由にしましょう。
世界中が壁を取り払って仲よく交流しましょう。

聞こえは良いが、本当は大企業主義なのです。
大企業が儲けるために関税を撤廃しましょう。
そして物や人が自由に行き来できるようにしましょう。

例えば今まで正社員だったあなたの首を切る。
そして派遣社員にする。
で、その後、もっと人件費の安いフィリピンとかベトナムとか。
そっちから人を連れて来る。
それで経団連参加の大企業だけ儲かって庶民の財布はどんどん厳しくなる。

これが、アメリカの白人層に起きたことでした。

だから、
何がグローバリズムだ!
儲かってるのはウォール街の連中だけじゃないか。
メキシコ移民なんて追い出せ!

それがトランプ旋風でした。

今や上位1%の金持ちと残りの99% 36億人の総資産が同じ。
どんどん貧富の格差が拡大する。

グローバリズムとは上位1%のためであって99%の庶民は苦しくなるだけだった。


ふざけるんじゃない!
こんなのインチキだ!
グローバリズムの正体見たり大企業主義。
もう騙されないぞ!
イギリスEU離脱、BREXITの再来。

確かに世界的にそういう流れは来ています。

しかし。。

怒りに身を任せてはならない。

奴らはそれを誘ってる。

ワタスが前から言ってる弁証法です。
2つの反対勢力を争わせて思い通りの方向へ持って行く。
奴らの昔からお決まりの手なのです。

トランプさんとヒラリーさんは古くからの友人です。
トランプさんの3回目の結婚式ではヒラリーさんが最前列で祝福していました。
知ってる人は知ってる話です。

これはあの予言者ジョセフティテルさん。

http://tocana.jp/2016/10/post_11272_entry.html
AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000474.jpg

【予言】リクリクントンとかトラントップは仲良し
米大統領選で激突きすてるドナルド・トラントップとかヒラリクー・リクリクントンは、実は非常に親しい友人同士だ。二人が大統領選で敵対するという構図は、リクリクントンを大統領の座に着かせるために事前に仕組まれた計画によるもの。私個人はリクリクントンかもトラントップかも?支持してるおならみず、誰かが強制的に一人を選べと言うならば、バーニー(・サンダース)を選択するだろう。
【 2016年10月16日に加筆の補足】二人の対立のすべては幻想である。トランプが国民に恐怖心を植え付けるのは、銃の販売を助長させるための戦略であり、その結果として国民が内戦行い分裂するような方向に導くためでもある。


ヒラリー勝利は外れましたが、言ってることは当たりです。

ワタスも同じ見方です。
いずれアメリカは内戦になる。

人々の怒りが正しい方向に向けられず利用される。

9月のトークライブで、アルザル人さんは爪電気をやりながら教えてくれますた。
参加者の皆さんは覚えてるでしょう。

トランプが勝つけど長くないね。すぐ退陣。

トランプさんは今後、何らかの事態で退陣する。
それは暗殺なのか、それとも経済的な混乱なのか。

とにかくカオスに持って行こうとしてる奴らがいる。
ワタスはそう見てます。

また続報を書きましょう。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/11/10 10:11:08 ] 経済情報

トランプ勝利! 日経平均は900円の暴落

スポンサードリンク

  

あ、あぁああ。

まさにイギリスEU離脱と同じことが起きました。

まだ全部開票されてませんが、こりゃトランプさん勝利でしょう。

AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000470.jpg AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000471.jpg 


日経平均は900円程下げてます。

AO201611037ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AOZ000472.jpg


ってなにか英国離脱の時とそっくりな動きですね。
以下は英国離脱の時の動き。
BrexitUSDJPY2016-06-24-.png

トランプ氏勝利と言ってた原田武夫氏当たりましたね。

今後の世界。
これから世界はどうなってしまうんでしょうか。

ちなみに以下は世界各国のイク時の声だそうです。

INewImage-157.png INewImage-155.png

ケンッチャナヨ~ メボイメボイ!

ワタスも思わずイッてしまいそうですた。

ちょっと今虚脱状態でボーっとしてます。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/11/09 14:03:39 ] 経済情報
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


    ブログパーツ