スポンサードリンク
HOME > カテゴリー [テクノロジー ]

キネシオロジーと爪電気(つめでんき)について 新宿トークライブ 11/4(金)

スポンサードリンク

  

さて漫才~、漫才はいらんかね~
前回漫才をやったら次回もまたやって欲しい。

そういうご要望多数のため、また懲りずにやります。

11/4(金)トークライブ再度開催。
またもお暇な人はお越し下さい。


今回は爪電気(つめでんき)のお話をします。
爪電気とはキネシオロジーの進化版、高級版です。

キネシオロジーとは潜在意識に聞く技術です。

皆さまはオーリングテストはご存じですよね。
これも一種のキネシオロジー(筋肉反射テスト)です。

例えばあなたが以下のような判断で迷ってしまった場合。

この会社で良いんだろうか。この人で良いんだろうか。この物件で良いんだろうか。。
就職先とか人を採用する時とか、はたまた住まいを決める時とか。
人生を左右する重大な選択時、人は誰でも迷ってしまうものです。

そう言う時は考えるな感じるんだ。

実は潜在意識の方が顕在意識より何倍も賢い。

0000000000134482

あれこれ迷うより潜在意識に聞こう。
それがキネシオロジー(筋反射テスト)です。


例えばあなたが就職先会社のパンフレットに触れてつつオーリングテストをやってみる。

するとその会社があなたに合ってなければ指が簡単に開いてしまう。
逆にその会社があなたに合ってれば力が入って指は開かない。


oringtest01

oringtest02

×指が開く・・・・・嘘
○指がひらかない・・本当


そうやって自分に合ってるかどうか判断することができます。

重要な選択時、いろんな条件を考慮しつつ答えを出すより、むしろ体に聞いた方がすんなり答えが出る。

で、キネシオロジーやオーリングテストよりももっと精度が高いのが爪電気(つめでんき)という技術なのでした。
これはアルザル人さんが考案した手法ですた。

例えばワタスがアルザル人さんに近々、経済崩壊来る?と聞くと。

うーん。
どうも来そうにないね。

アルザル人さんはいつも爪電気で教えてくれるのでした。

という訳で、こういうなんだか良く分からないお話をやります。
いつもゆるーい感じでやってます。会社帰り興味のある方はお越し下さい。

出演: 玉蔵&山田貢司


↓お申し込みは以下より
http://www.haramura-green.jp/product/493


2016年11月4日(金) 18:30〜21:00まで 2時間半

陰謀論、スピリチュアル、波動論 今後の世界にいたるまで
一般人は理解不能かもしれませんが、お好きな人はどうぞ。

場所は以下になります。

 ・開催場所
〒160-0023
新宿区西新宿4丁目33番7号角筈ホール
JR新宿駅西口から徒歩約10分

トーク内容(予定)

爪電気(つめでんき)
その他、天皇家 南朝北朝のお話

皆様からの質問に答える形で人体理論、波動理論から国際情勢にいたるまで
玉蔵と山田貢司の涙ありお笑いありの楽しいトークライブです。
 

チケットはEメールで代用します。(郵送はしません)
当日は届いたメールを受け付けにお見せ下さい。

角筈ホール



地図



本当にありがとうございますた。
・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/10/19 15:16:28 ] テクノロジー

波動学 その2 純正律と平均律

スポンサードリンク

  

さて、アルザル科学をお伝えする黄金のテクノロジーシリーズ。
その2。

ちなみにこのシリーズを理解するには予備知識が必要なので過去記事を復習するように。
以下は過去記事。

このシリーズはコツコツ書きためてって後で出版するつもりのシリーズです。

皆様は純正律というのは聞いたことがあるでしょうか。

現在、皆さんが音楽で使ってるのは平均律。
現代音楽のほぼ99.9%は平均律で作られてます。

一方、純正律というのは、平均律と微妙に違うチューニングの仕方です。
かなり少数ですが、純正律で曲を作ってる人もいます。

ワタスが知ってる純正律の曲と言えばこれです。

これはイギリスのバンド アディエマスの世紀を越えて(Beyond The Century)という曲です。
ワタスの好きな曲です。

ぜひ聞いてみて下さい。



英語で歌ってるように聞こえますが、アディエマス語という架空の言語で歌ってます。

この調和したハーモニー。
何か天使のささやきのように聞こえますよね。
全てを祝福し許するかのような。

高次元から来た音楽のように聞こえます。

純正律で作られた曲は綺麗にハモる。
今回は、純正律と平均律の違いを説明してます。

アルザル科学を説明するのに基本中の基本だと思って最初に説明しておきました。

興味ある人はメルマガへ。

http://www.mag2.com/m/0001675762.html
AM20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000457.jpg


以下はアルザル科学のイメージです。
1_201306201346111LS9N.jpg


uzunature20161009.jpg


fibonati20161009.jpg


本当にありがとうございますた。
・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/10/11 09:00:33 ] テクノロジー

波動学その1 共鳴しないと認知できない

スポンサードリンク

  

さて、ワタスがこの世界はどうなってるんだろう。
昔から興味があって誰に言われるでもなく調べてたら量子力学、ひも理論などに出会った。

そして、この世界は波で出来てる。
実体はない。

そう理解しました。

例えて言えばこんな感じでしょうか。

くほほほ
くほほほ

どこからともなく聞こえる不気味かつ幸せそうな笑い声。
そこにいるのは誰だ!
一瞬そこにふんどしを履いた小太りのおっさんがいるように見えた。
しかし、良く見るとその実体はなかった。

例えば以下も。

以下は量子力学を良く表していると思います。
観測して初めて波は収束する。

Itumblr_mn89umkraQ1qzw547o1_400.gif

観測者がいて初めて、対象が存在する。

ワタスはそのようなこの世の成り立ちを究明していくうちにアルザル人(自称)さんに出会いますた。

初めてあったあの日。

玉ちゃん本当なんだよぉぉ。
アルザル人(自称)さんは大量のスーパーのチラシを持って来て
その裏にびっしりとその理論が書きこまれていますた。

いけない。
これは目を合わせてはいけないタイプの人だ。
ワタスは一瞬で逃げ去ろうと思いましたが我慢してその理論を聞きました。

最初はまったく信じてませんですた。

しかし、何度も聞くうちに整合性がとれている。

通常、統合失調症の人の話は順を追って問い質すとつじつまが合わなくなるのです。
しかし、後ろから聞いても前から聞いても何度聞いてもつじつまが合ってる。

聞いていくうちに。。もしかして本物なのか?
そう思って興味を持つようになったのですた。

もちろん今までの地球上の科学とは何の脈絡もありません。
現代物理学とは別個で存在していて、それ自体つじつまがあっている。

もちろん興味ない人は読まないで良い。

このシリーズはいつの日か、たまったら出版する予定なのでその時にでも読みましょう。

ちなみに理解するには予備知識が必要なので過去記事を復習するように。
この波動学シリーズは大峠の超え方シリーズ続編だと思ってお読みください。
下から古い記事です。



今後、ワタスがアルザル人さんから聞いた話を自分の解釈でまとめていきます。
地球上にはまったくない科学のため、理解するのに時間がかかりますた。

ちなみに間違ってる場合は、後でアルザル人さんから添削が入ります。

まぁとにかくお読みください。

ワタスはずーーっと前からこの世界は波だ。

波で出来てる。
シュレーディンガー方程式等々の話を載せましたが。

外の世界と内の世界。

あなたが例えばテーブルの上のコップを認識した。
認知できてるということは、コップという波とあなたの内部の波が共鳴したということです。

その時、あなたの脳内では何が起きているのか。


波というと地球科学では一般的に以下のように表現します。
波というのは音波、電磁波、脳波、カメハメ波など。
いろんな種類の波があります。

何ヘルツの波=1秒間に何回振幅があるかで表しますよね。
heltz_shuhasu.jpg
1秒に1回だけ振動するのは1Hz(ヘルツ)と言います。
1秒に5回振動すれば5Hz。

簡単ですね。

たとえば、音でいうと音階の「ラ」の標準音は440ヘルツです。
低い「ラ」の音は220ヘルツです。
人の声は80~1300ヘルツで人間の耳に聞こえる音の範囲は20ヘルツ~2万ヘルツです。


例えば電磁波の話をすると、
最近の携帯の電波などの周波数は2GHzとかでしょうかね。
2GHzの携帯電波というのは、1秒間に2,000,000,000回振動してるということです。

Kは1キロ、その千倍が1M(メガ)、その千倍が1G(ギガ)、そのまた千倍が1T(テラ)と書きます。
携帯はGがなので千が3つです。

http://www.softbank.jp/mobile/network/improvement/band/
fig_about.png


ちなみに携帯電話よりもっと周波数の数が多いのが電子レンジとかネットのWifiとか。
電子レンジの波は2450Mヘルツです。
衛星放送になると3THzあたりのテラヘルツ帯の電波を使ってます。

携帯より低い電波は、ラジオとかテレビです。
例えばNHKのFM放送で使われる電波の周波数は82.5メガヘルツ(東京)です。


それで、電磁波というのはどんどん周波数が上がって行くと光になる訳ですね。
テラヘルツのもっと上のPHz(ペタヘルツ)あたりが光です。

AM20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000456.jpg


で、もっと周波数が増えて行き1Ehz(エクサヘルツ)辺りになると。
皆さんの大嫌いなあの放射線になる訳です。

X線とかガンマ線とか。
人類が作りだせる最高レベルのヘルツ数は、ガンマ線です。


ちなみに、音と電磁波の違いですが。

音は当たり前ですが空気中を伝わる波です。
真空の中で何かをコーンと叩いたって、なんも音がしません。
音は空気という媒体がないと届かない。
当たり前ですね。


一方、電磁波は何もなくても伝わります。

電磁波は何万光年も離れたところから届く。
だから電波望遠鏡があるのです。

宇宙には空気も何もないのに。
なぜ地球まで届くんだ?

この問題に、昔から物理学者達は悩まされて来ますた。
それで、もしかしてエーテルという存在が宇宙を満たしてるんでは?
という仮説を立てたりしたのでした。

この電磁波を媒介する物質はいったい何なのかと言う話は後にして。


話を元に戻すと。

物を認知するには共鳴が必要で、

共鳴というからには2つの波が必要ですよね。

で、アルザル人さんから頂いた図が以下です。
まずは、この図から説明しましょう。
201507111432257de.jpg

という訳で。
申し訳ありませんが続きはメルマガでお読みください。

あのメルマガ発行会社まぐまぐさん。
logo_ogp.jpg
以前、ワタスがメルマガの発行申請をした時は、「黄金の金玉を知らないか?」というタイトルで拒否されてしまいますた。

やはり「金玉」というキーワードが例によって激しく嫌悪されたようで審査に通らなかった模様です。
タイトルを「黄金のテクノロジー」にしたら難なく審査通貨してしまいますた。

くほほほほ
くほほほほ

やらせはせん!
という訳で、続きをメルマガをご購読下さい。

メルマガご購読は以下より(初月は無料です)

明日、創刊号になります。

http://www.mag2.com/m/0001675762.html
AM20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000457.jpg

本当にありがとうございますた。
・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/09/15 10:31:15 ] テクノロジー

完全自然農に挑戦してみますた。風の谷のナウシカ学の実践 その①

スポンサードリンク

  

さて、ダーチャプロジェクト高田宏臣氏の風の谷のナウシカ学。
その精緻な理論を学んだワタスはさっそく完全自然農をやってみよう。
自ら実践することにしますた。

ちなみにワタスは完全自給自足を目指す。
前から無農薬、無化学肥料にはトライしてますたが。

それにしても、雑草はちゃんと抜いてましたし、マルチシートを張ってました。
こんな感じ。

middle010-20160808-10020912151244.jpg

それがまさか、全部ほっぽらかしで野菜がバンバンできるとは。
し、信じられん。。

常識を覆す理論。
それが高田さんの理論でした。

まず実際にやってできるのかどうか実験してみることにしますた。


それにしても。

ビットコインを語りつつも畑作業をやるワタス。
何たる両極端。

ビットコインのみならずVR(ヴァーチャルリアリティー)を体験しに行ったり、はたまた人工知能を追いかけたり。
現代文明を追いかけているかのようでいて拒否している。

現代文明なにするものぞ!そう叫びながら畑にくわを振り下ろす。

Wikiアンビバレンス

アンビバレンス(ambivalence)とは、ある対象に対して、相反する感情を同時に持ったり、相反する態度を同時に示すこと。「両価感情」や「両面価値」、「両価性」などと翻訳されることもあるが、そのまま「アンビバレンス」と表現するのが一般的。形容詞は「ambivalentアンビバレント」


我ながらハイパー過ぎる。
そう思いながら昨日は、畑作業に精を出していますた。

横ではカエルちゃんが不思議そうにケロケロないていますた。


さて、今回は実験用に3畝(うね)作りますた。
AL20160725ZXCV12ADAOIGC1950873BAZOXLVC9DAY14AD-81021000467.jpg

良く見ると分かるでしょう。
うねの横に穴が空いてます。

これ。
middle002-20160808-10020712151244.jpg

だいたいうねの周りに2m感覚で縦穴を掘りますた。
縦穴は約50cmの深さにしますた。

なぜ穴など掘るのか。

高田氏によると縦穴をほることで、そこに空気と水が流れ始める。
空気と水の流れができると、そこから微生物が繁殖し始める。

畑の中には空気を嫌う嫌気性細菌(けんきせいさいきん)と
空気を好む好気性細菌(こうきせいさいきん)の両方が住んでる。

その両者が程よいバランスで住む土壌が良い土壌だそうです。
そうすることで植物の根は地中深部まで伸びて養分を吸収しやすくなるのです。

AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000445.jpg

それが空気と水の流れがせき止められると、土壌は嫌気化して植物の根は表層に押し上げられ
地中深くまで伸びていかない。
土壌環境のバランスが崩れ野菜が育たないのです。


さて、今回、ワタスがトライしたのはこのような種でした。
あのグリーンフィールド社のルッコラ蒔いてみますた。
うちのショップの売れ残りです。もちろん固定種。

ルッコラはといえば、元々地中海原産のサラダにもってこいの野菜です。

それと秋まきのほうれん草も蒔いてみますた。

middle006-20160808-10020812151244.jpg

middle005-20160808-10020712151244.jpg

ジャイアントほうれん草だそうです。

ナチュラル・ハーベスト社製 もちろん固定種。
先日、都内の銀座に行った時に高島屋で買いますた。

ちなみにほうれん草の種はしばらくこのように水につけてふやかしてから蒔くのが良いそうです。

middle004-20160808-10020712151244.jpg

という訳で実験開始。

その者、白きふんどしをたなびかせ人々を正常の地に導かん。

カチンコチンの大地を柔らかなフカフカの大地にして
うんともすんとも農作業せず。
すっかりさっぱり完全放置する。

そのようなお手軽呑気な完全自然農をやってみせる。

それでいて野菜をバンバンとって毎日サラダを食卓に並べる贅沢な暮らしをしてみせる。
最小の努力で最大の収益化。ROI(リターンオブインベストメント)の最大化。

そして都内に暮らす人々の垂涎の的になってみせる。

とかなんとか。

この畑レポートは定期的にアップしましょう。

本当にありがとうございますた。


以下、かんたん穴掘器。
らせん状になってて回すことで簡単に穴が掘れるようです。
もっと早く知ってれば簡単に掘れたのに。





・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/08/08 11:11:07 ] テクノロジー

風の谷のナウシカ学 里山再生の技術! 7/16(土)7/17(日) 高田宏臣氏講演&ワークショップのお知らせ

スポンサードリンク

  

さて、昨日は株価上がってるようですね。
バカなことを。。
もう元に戻ることなどないのに。
どうせ巨額年金ファンドを使って買い上げてるんでしょう。
どれだけ損すりゃ気が済むんだ。。

皆様は決して株価安くなったからといってチャンス!とばかりに買わないように。
本番は7月か8月です。

さて、ちょっと告知が遅れてしまいましたが。
ワタスのやってるダーチャプロジェクト。

我々は、黙々と今後の来るべき世界の準備をする。
美しい緑の星を作る。

自分で畑をやったり小屋を作ったり。そういう技術を身に着けるプロジェクト。
それがダーチャプロジェクトです。


なんと今回は首都圏の近く、千葉で開催します。

前回に引き続き講義をして頂く高田宏臣氏。

高田さんはたった今、日本全国の行政に依頼されて森林を再生して回っています。
噂が噂を呼び、今は引っ張りだこで全国各地に赴いてます。

高田さんは自然のお医者さんというか。山の鍼灸師というか。
その技術にワタスは感動しました。
理論だけではなく実例多数。

本物だ。
ワタスは風の谷のナウシカ学だと思いました。

ちょっと前回の内容を一部載せときます。
素晴らしい講義内容でした。

日本の森林はここ10年で急速に枯れて来ていて、その流れが一気に加速しています。
例えばあの有名な奈良県吉野の千本桜とか山梨の昇仙峡、多摩の森林等々。
意外なことに最近枯れて来てしまっている。

以下は生きている森林の様子です。見た目も美しいですね。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000434.jpg

それに比べて以下死んでしまった森林です。
気の流れも悪く何か薄気味悪い森になっています。

AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000435.jpg

原因は、水脈の分断、そして空気の流れの分断です。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000432.jpg

人間が良かれと思ってやったことが広範囲で影響を与えていて、ここ数年一気にそれが表面化してきているのです。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000433.jpg

不自然なことをすると大地はバランスを取ろうとして災害が起こします。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000431.jpg

例えばアスファルトなどで整備された一見すると頑丈そうな道路は驚くほど持たない。
むしろ古来からの石畳の方が500年~1000年以上続いているものがある。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000429.jpg

かつての山道は水の流れや空気の流れをせき止めない作りになっていました。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000428.jpg

人間の皮膚のような図ですが、大地は地表層、表層水脈、深層水脈と3つの流れがあります。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000444.jpg

そして土壌の中の微生物環境。土壌内生物のバランスこそ森林をよみがえらせるキーなのです。

AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000445.jpg

生きている土と死んでいる土の違いです。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000442.jpg

微生物と水の流れの説明。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000443.jpg

高田さんが診断するとどのポイントを治療すべきかがすぐに分かる。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000446.jpg

高田さんは今までにない視点で森林を再生させて来ています。
AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000437.jpg

高田さんは元々造園業が本業でした。
しかし、事業の傍ら、森林再生活動をほぼボランティアでやっていました。

そうしたところ、あらゆる手を尽くしてもダメだった。
そういう困り果てた地方行政の相談に乗り、高田さんが手がけた森林は驚くほど再生した。
今や高田さんは各地の行政が最後の駆け込み寺のようにやってきて、引っ張りだこで再生事業をやっているのです。

圧倒的な知識量と経験に裏打ちされた精緻な技術。
ワタスはカチンコチンの駐車場の土壌が、フワフワの土壌になるのに驚きました。

これは絶対聞いて欲しい。
これだ!

里山再生技術=風の谷のナウシカ学。

高田さんにお願いして超多忙の中、少しでも都心の方も来られるように千葉で開催して頂くことになりました。

この内容は、他では聞けない内容だと思います。
特に行政や林業、建設業に携わってる方。一度聞いてみて下さい。
参加、お申し込みは以下からです。

http://www.haramura-green.jp/product/481



以下

高田宏臣氏 プロフィール

   

東京農工大卒 株式会社高田造園設計事務所代表取締役
NPO法人ダーチャサポート理事 NPO法人地球守代表理事

著著「これからの雑木の庭」(主婦の友社)他。寄稿多数。

  

他、環境再生講座・講演・ワークショップ指導等、多数実施中

その土地風土の再生を基軸とした造園設計施工・環境の改善、再生。
自然環境再生・通気浸透水脈改善工法指導
土壌中の水と空気の動き(通気浸透水脈環境)という視点から、今の環境劣化、樹木の衰退の原因を究明、環境再生実務・指導・工法を提唱。これからの時代の自然環境再生、育成の手法を再構築し、実践する。

最近の業務例

・地球守ダーチャの杜 里山環境再生整備(千葉市若葉区)
・つくば市春風台地区大型住宅開発地における環境再生工事
・新潟市海岸松林(飛砂防備保安林)再生プロジェクト提唱・施工・監理
・飯能市市道における新設街路樹帯の通気浸透水脈改善工事提唱・監理。
・鹿児島県姶良市森林共生住宅地のマスタープラン立案・設計施工・通気浸透

水脈改善工事指導

・学校林、教育環境、里山環境の再生

千の葉学園学校林(千葉県長南町)、江戸川森の保育園(千葉県流山市)
なおび幼稚園(東京都小平市)、野草舎森の家(茨城県鹿島市 保育園)など

・環境再生、植樹、樹勢回復。

風の谷ファーム里山環境再生講座(千葉県いすみ市)


ダーチャプロジェクト開催場所は以下です。

ワタスもはるばる長野から行きますよ。

〒267-0053 千葉県千葉市緑区高津戸町405−6 士気山ダーチャ

外房線土気駅よりバス10分の場所です。
※車でお越しの方は駐車場がございます。道案内詳細地図
また当日土気駅の到着時間を連絡頂ければスタッフが車でピックアップします。



※一部、放射能汚染がご心配の方から森林作業が大丈夫か問い合わせがありました。
汚染地帯から外れてるので問題ないと思っています。(心配な方はマスク着用下さい)

以下は、早川由紀夫氏作成の汚染マップ pdf 5.8MB

 AI2016CA015ZCI23121ASDZCXIY14AD-81021000427.jpg

土気山ダーチャ外観


当日のスケジュールは以下です。
スケジュールについて
1日目
 
13:00  土気山ダーチャフィールド集合。(外房線土気駅北口ロータリーから送迎あり)
14:30まで 座学 (自然環境の把握のポイント、里山環境改善のための視点と方法について)
(休憩、お茶)
〜16:00 里山フィールド案内・解説、里山勉強会
16:00〜17:30 環境改善WS・自然栽培畑の管理作業
 
18:00〜 交流会

五右衛門風呂も可能。車で20分ほどで、スーパー銭湯もあります。
 
 
2日目
9:00〜
他の里山フィールドに移動。土気山から車で20分。
山道なので、できれば車高の高い車、四駆が便利です。
 
AM 放置人工林の下作業(草刈り、道付け)、皮むき間伐、 in地球守ダーチャの杜

PM 竹林整備と竹炭焼き in高田造園置き場周辺竹林
  山の整備・片付け(地上部・地下部)、間伐手遅れ林の皮むき間伐
  竹炭焼き、道作りなど

持ち物

寝袋・作業手袋・虫よけ(必要な方)・タオルてぬぐい・地下足袋または長靴・着替え
昼ごはんは、ダーチャの杜でおにぎり・パンを朝に用意、地球守ダーチャの杜(ダーチャ村予定地)にて昼食
本格的学びたい方は、腰道具(鉈、ノコ、など)をご用意ください。
今後も里山活動で必要なものです。

 
 参加費
1日2千円
2日参加は4千円
(どちらか一日のみ参加可能)
宿泊 2千円(夕・朝・昼3食、お茶つき)
夜の交流会費として、一人千円
ビール・酒・ソフトドリンク・つまみをこちらで用意しますので。もちろん、持込み歓迎です。

ダーチャプロジェクト会員、および30才以下は半額とします。(若い人に来てほしいため)
 
宿泊
3棟の山小屋と2張りのテントに雑魚寝 寝袋持参でお願いいたします。
一応布団もありますが、敷き詰めるスペースがありません。
夜は、外でバーベキューにして山小屋を空けて、眠い人から順に寝てもらう、という形で考えています。
30数人の場合、デッキで寝る人も必要です。デッキも気持ちいいです。
 
車で3分、徒歩20分のところにビジネス旅館があります。
参加者が多く、希望があればそちらを抑えます。素泊まり4千円程度です。



ワタスは個人的には炭焼きの技術に興味があります。
竹炭は、部屋や冷蔵庫の消臭とか。
空気の浄化作用とか、お米を炊く時に一緒に入れると美味しく炊きあがります。

これはネットに載ってた竹炭の焼き方。




良く焼けた炭は以下のように電気を通すんですね。
知りませんでした。

take11.jpg

とにかく、こういう技術が学べるのは都内の人はめったにない機会だと思います。
考えるな参加するんだ!

飲み会もぜひ参加下さい。
また前回のようにワイワイやりましょう。
参加お待ちしてます。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


[ 2016/06/30 09:26:47 ] テクノロジー
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


    ブログパーツ