FC2ブログ
スポンサードリンク
HOME > 原発情報 > 原発情報 世田谷で170マイクロシーベルト

原発情報 世田谷で170マイクロシーベルト

スポンサードリンク

  

さて、今、高濃度汚染地帯 穢土訪問日記をまとめていますが。

また世田谷で出たらしいですね。
今度も魔法の小瓶が出て来るのでしょうか。
単純に群馬ルートにあるだけだと思っているのですが。もう隠しきれないのではないでしょうか。

前から言っているように、今も放射能はダダ漏れ状態で収束などしていない。単に原子炉の底が抜けて地下に移動しただけです。今もシューシューと水蒸気と一緒に放射性物質を撒き散らしている状況です。
そもそも半減期がたったの8日のヨウ素131が東京で未だに検出されているということから分かるではないですか。
3.11以降ずっとダダ漏れ中です。
ガイガーカウンターをお持ちの方なら自分のところを測って見て下さい。前と比べて数値が上がってきているはずです。


000197.jpg
東京・世田谷区で1時間あたりおよそ170マイクロシーベルトという高い放射線量が計測され、文部科学省が原因を調査しています。 世田谷区によりますと、28日午後、区民から世田谷区八幡山にあるスーパーの近くで高い放射線量が検出されているという通報がありました。区が現場の測定を行ったところ、周辺よりも異常に高い放射線量を確認。その後の文部科学省による測定の結果、建物から60センチ離れたところにある植え込みの地表で1時間あたりおよそ170マイクロシーベルトという高い値の放射線量が計測されました。
 「原因物が地中にあって地中から放射線が出ているので波が読み取れないのではないか。地中に原因物がある可能性」(世田谷区 保坂展人区長)  文科省は「周辺に雨水のたまる側溝などはなく、アスファルトの下に原因がある可能性がある」と、原発事故との関連性は低いという見方を示していて、引き続き原因の究明を進めるとしています。 世田谷区では現場周辺の学校などでも放射線量の測定を緊急に実施する方針です。(29日04:06)

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2011/10/29 09:10:55 ] 原発情報
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


    ブログパーツ