スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 地震情報 神奈川震度3と箱根山ライン 小田原コイ50匹死亡も

地震情報 神奈川震度3と箱根山ライン 小田原コイ50匹死亡も

スポンサードリンク

  

さて、これはちょっと気になった地震です。

一昨日の17時に起きた神奈川震度3の地震です。


20150223170020-20150223170511-large.jpg

平成27年02月23日17時05分 気象庁発表
23日17時00分頃地震がありました。
震源地は千葉県北西部(北緯35.6度、東経140.2度)で、
震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

神奈川県 震度3  横浜保土ケ谷区上菅田町*


震度3ぐらいどこででもあるだろう。
と言うかもしれませんが。

何が気になったかと言えば、震源は千葉なんですね。
千葉が震源なのに、なぜか東京湾を挟んで神奈川の保土ヶ谷の方が揺れてる不思議。

で、今回の地震の震源から保土ヶ谷を結んだ先は、箱根山と富士山があるんですね。

c201501AV_000002708.jpg
 

箱根山というのは去年の年末、不気味な煙が出てると騒がれていたところです。

スクープ これは大噴火の前兆なのか 箱根山から「不気味な煙」が噴き出した!本誌記者が目撃、専門家も驚いた
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41336
2014年12月08日(月) 週刊現代 :現代ビジネス

c681ZCVA_000002586.jpg


3日前にこんなニュースもありました。
なんでしょうね。小田原市の川で鯉が50匹死亡とか。

鯉50匹死ぬ、神奈川・小田原市の川
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2427745.html



神奈川県・小田原市の川で鯉が大量死しているのが22日に見つかりました。死んだ鯉はおよそ50匹に上り、大量死の原因は、いまだ分かっていません。
22日昼過ぎ、小田原市の小竹にある中村川で鯉が大量死していると、住民から小田原市に連絡がありました。
職員が駆けつけたところ、大量の鯉が川岸に浮いているのが見つかり、およそ50匹が死んでいたということです。
 「鯉が水面に出てきて反転して力尽きて流れていくような感じ。30匹かなんか、完全にひっくり返っていたもんね」(男性)
小田原市によりますと、23日、新たに死んだ鯉は確認されていないということですが、鯉が大量死した原因は今も分かっておらず、小田原市は川の水を採取するなどして原因を分析しています。(23日14:22)


ゲリー・ボーネル氏の言う地震までは後1ヵ月半なんですが。
もしかしてその前兆でしょうか?

皆さまこういうニュースは気をつけて見ておいた方が良いでしょう。

ちなみに大正関東大地震の震源域は以下です。

Great_Kanto_Earthquake_1923__1703_focal_area_map.png

今回の地震は、相模トラフに沿った地域だったのかもしれません。

sagamitoraf.jpg

まぁ、地震などいつ来てもおかしくないですが。

直近、くれぐれも注意しましょう。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2015/02/25 09:01:47 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


    ブログパーツ