スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 箱根山の火山性地震増加 箱根・大涌谷周辺を町が立入禁止

箱根山の火山性地震増加 箱根・大涌谷周辺を町が立入禁止

スポンサードリンク

  

さて、危険な兆候が出てきてるのでメモしときましょう。
箱根山で火山性の地震が146回とか。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150503/k10010069111000.html
5月3日 18時22分
箱根山で地震回数が増加 注意呼びかけ
神奈川県の箱根山では、先月下旬から山の浅い場所での地震回数が増え、温泉の蒸気が勢いを増すなどの変化が観測されています。
気象庁は、今後、大涌谷付近では規模の小さな噴気などが突発的に噴出する可能性があるとして、自治体などの指示に従って、危険な地域には立ち入らないよう注意を呼びかけています。
気象庁によりますと、箱根山では先月26日の午後から、大涌谷から神山付近の地下の浅い場所を震源とする規模の小さな火山性の地震が増えていて、先月28日には1日の地震の回数が146回に達し、3日も午後5時までに69回と、回数の多い状態が続いています。
また、地震の増加に伴って、山の膨張を示すと考えられる僅かな変化が観測されているほか、大涌谷の温泉施設では蒸気が勢いよく噴き出しているのが確認されたということです。


これを受けて周辺は立ち入りを禁止になっているようです。

観光地として知られる神奈川県の箱根山の大涌谷付近で今後、規模の小さな噴気などが突発的に噴出する可能性があるとされたことを受け、地元の箱根町は、4日の早朝から大涌谷周辺にあるハイキングコースへの立ち入りを禁止することを決めました。

神奈川県にある活火山・箱根山の大涌谷付近で、高温の水蒸気が突然、地上に噴き出すなどの現象が発生するおそれがあるとして、気象庁は、危険な地域に入らないよう注意を呼びかけています。



昨日の鳥島付近のM5.9の地震がありました。

DAFZCV220150425000010.jpg
5月3日午前2時40分頃に気象庁が津波注意報を発令しました。気象庁によると、5月3日1時51分に鳥島近海で発生したマグニチュード5.9の地震の影響で小規模な津波が発生した可能性が高い。


箱根山、富士山、御嶽山は同一ラインです。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000367

まぁ、御嶽山噴火に続き、富士山、箱根山もいずれ噴火するでしょう。

箱根山と富士山の間にはこんな活断層が見つかってます。

20120510asdfasdfasd1qwraddfv.jpg

これもちょっと気になります。2月22日の時点のニュース

鯉50匹死ぬ、神奈川・小田原市の川
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2427745.html
神奈川県・小田原市の川で鯉が大量死しているのが22日に見つかりました。
死んだ鯉はおよそ50匹に上り、大量死の原因は、いまだ分かっていません。


箱根山噴火と言えば、こんな予言がありました。
面白かったので張っときます。
箱根山、富士山、御嶽山が噴火して避難ドミノ累災が起きるという予言。

http://archive.2ch-ranking.net/occult/1300914350.html

467: 本当にあった怖い名無し [sage] 2011/03/27(日) 23:49:23.96 ID:Y9lX11m30
今回の震災、その後の水騒動など全てを予知していました。
ただこれは公式に発表してませんし、日付の残る場に記してませんので意味がありません。
しかし、再び予知を得ましたので今度は前もって警告しておきたいと思います。

それは震災2周年を迎え、政府による復興宣言がなされた日より2か月後のことです。
既に警戒されていた箱根山で噴火が始まります。
一度に二ヵ所の噴火口が現れるという珍しい噴火だそうです。
大量の溶岩が溢れ出しますが、噴石による被害等は特にありません。

しかしその二日後、富士山の宝永噴火口の西側より大爆発がおこります。
さらにその半日後、木曽御嶽山でも大噴火が起こります。
海外メディアはこれを「日本の噴火火山ファミリー」と呼んで大騒ぎします。
箱根の二つの噴火口は「箱根の双子姉妹」と呼ばれているようです。
箱根山噴火直後から恐れられていた東海~南海地震は起こりません。
しかし噴火に伴う火山性の地震は頻発します。
1週間後、3火山による噴火で直接的被害は死者行方不明者合わせて2千人を超えます。
そのニュースを見ていたときです。テレビ画面が突然おかしくなり画像が途絶えてしまいます。
大量の噴出物が電気回路に障害を与え、関東を中心に大混乱となります。
火災が多発し、ネットワークは至る所で障害をおこし使い物になりません。
都市機能を維持できず、東京は放棄されることになりますが、疎開トラブルでの死者は毎日数百人以上出ています。
私が九州の親類宅に疎開した日に見たニュースでは、死者行方不明者合わせて20万人を超えると報じられてました。
1ヵ月の間に首都圏を脱出できたのは僅か42%、水や食料が不足したり呼吸器障害での死者が予想されると報じていました。
そして数日後に聞きなれない言葉を目にします「避難ドミノ累災」です。
あまりに大量の避難民が発生したため、避難先での食料が極度に不足し、飢餓や暴動が多発して秩序が失われます。
既に広島まで自治体機能が失われました。
関門大橋とトンネルの閉鎖が決定され、無理に突破しようとした車両や人は容赦なく攻撃されたそうです。
最期に見たのは「犠牲者3千万人以上、地球規模の火山の冬到来か?」という活字です。


以下は、黒沢明監督の赤富士
噴火が起きたら、こんな感じになるんでしょうかね。




黑泽明 红富士 投稿者 hikarugenjii


あの松原照子さんもこんなことを2日書いてます。

<世見>2015.5.2

時が移り変わる足音が聞こえます。歴史は人々の思惑を越えて今日も人間物語をつくっています。
「温暖化」この言葉は当たり前の現象とし私達は捉えてしまっています。この温暖化と歴史とは無関係ではありません。
チリの火山噴火を見ていますと他国のことと片付けられない感情があります。
私は歴史を知ることが大好きです。人間が織り成す思いが歴史を残し、私達に先人の体験として「学びなさい」と言っているかのように思います。
この地球は人類の為にだけあるのではないことをわかってはいるものの、自我欲求には勝てず今日のように自然界を大きく乱してしまっています。
お金と権力を片手に大きなことを考えている一部の人達も自然界の猛威には太刀打ちできないのです。
噴火する火山の上空には高温の火山灰がまるで地球の雄叫びのように轟音が鳴り響かせます。

320キロも離れて飛行している旅客機も火山灰がエンジンを停止させます。
火山灰の威力は想像を遥かに超える脅威の世界です。
私達にとって恐ろしい噴火も地球にとっては生命維持の行為です。
昔々の人達には火山噴火は神の怒りと受けとめていました。

ヴォルケーノはローマ神話に登場する火と鍛冶の神様でウルカヌスが語源だそうです。
タンボラ山もヴェスヴィオ山もいつ目覚めるかわかりません。
日本は火の国火山国です。
864年。この時日本は大変な思いを体験しているはずです。
我々のXデーは近付いている気がします。
<転載終わり>


Xデーは近づいている。。

まぁ、ワタスは今年はめちゃくちゃ危ないと思ってるので
あまり都内にはいかないようにしますが。



神様は全部、フリー、無料ですべてを与えている。
本来はすべて神様に与えられた土地なのに。
それを勝手にわが物顔に占領して、驕り高ぶる心。
慎ましさを忘れた心。
3.11は警告だったのに。
すっかり忘れて、もとに戻ってしまった
キチガイの巣窟の東京。
人間の営みなど、自然の脅威の前ではひとたまりもないことをすっかり忘れている。

いずれ、人々はそれを思い出してガタガタと震える時が来るでしょう。
もう時すでに遅しといったところでしょうか。

本当にありがとうございますた。


直近イベント: お田植え会 5/9(土)、5/10(日)in長野原村

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2015/05/04 07:12:13 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


    ブログパーツ