FC2ブログ
スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 箱根山 富士山噴火が近い

箱根山 富士山噴火が近い

スポンサードリンク

  

さて、ヒャッハーーー!
beear_garden.jpg
今週9日(土)の吉祥寺金玉ナイトなので、こんなことを書きたくないのですが。。

先日書いた、箱根山ですが。
かなりまずい状況のようです。これは3月2日のニュース

NEWS ポストセブン 3月2日(土)7時6分配信
「ほとんどは震度1以下の体に感じない揺れですが、今年に入って1700回を超える地震が発生しています。また、わずかながら山全体が膨張する“山上がり”という現象も起きています」(神奈川県温泉地学研究所)



箱根山とは以下です。富士山のすぐ近くですね。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000364

↓以下は気象庁の地震火山部の資料から
横軸は時間です。今年の1月ぐらいから急に地震が多発し、ひずみも大きくなってきているようです。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000363

そもそも今の状況。
以前からいろんな地震学者さんが9世紀の貞観地震と酷似していると指摘しています。
ご存じのように貞観地震では富士山が噴火したのですた。

専門家が指摘 「富士山が噴火した9世紀と今は酷似している」
http://news.livedoor.com/article/detail/6248762/

1100年前「貞観地震」不気味な共通点-大地震・大津波後も続いた天災
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/19095940.html?p=all



そもそも、世界的に見て、M9の地震が発生した地域は、ほぼ2年でその地域の周辺火山が噴火しています。
20120622_03ASDFASDFADS.jpg
ASDFASFADS009_2.jpg
ASDFASDFADSFA010_2.jpg

火山噴火予知連絡会の藤井敏嗣氏によると、20世紀以降は例外がないということです。
つまり噴火が起きなかったことがないんですね。
ASDFASFASDFADS006_2.jpg

ASDFASDFASDFAD007_2.jpg
※画像はとくだねという番組から

M9の東日本大震災からほぼ2年。
時期としては、そろそろということではないでしょうか。

最近、箱根山と富士山の間に大きな活断層が見つかりましたね。
これは去年の5月のニュース。

普通に類推できるかと思いますが。箱根山が逝くとすかさず、富士山もヒャッハーーーーー!
山体崩壊するほどの噴火になる可能性もあるのですた。

富士山直下に活断層か=巨大山崩れの可能性も―長さ30キロ、M7級・文科省
20120510asdfasdfasd1qwraddfv.jpg

たった今、専門家さん達は、低周波地震が起きるんじゃないかと戦々恐々で見守っている状況のようです。
知ってる人もいると思いますが、低周波地震感知⇒噴火 です。
だから低周波地震が起きるかどうか注目しているのですた。

有感地震連発「富士山大噴火」秒読みで 専門家が注目する“低周波異常”
 今年に入り、箱根山が噴火の兆候ともみられる群発地震で揺らぎ続けているが、これが“富士山の大噴火を呼ぶのでは”との見方を加速させている。
 箱根山では今年1月中旬から地震活動が活発化。1月15日~2月14日までに観測された群発地震は、実に1300回以上に上る。しかも、「山上がり」という噴火寸前にみられる山体膨張も現れている。そんな中、専門家の間で注目されているのは、低周波地震の有無だという。
 「箱根山はもちろん活火山のため群発地震はよくあり、それだけで噴火が近いと判断するのは早計かと思いますが、1カ月で1300回は少し多い。マグマは、南の三宅島の方から押してくるのですが、三宅島も三原山も既に噴火しているだけに箱根山が噴火しても不思議ではありません。問題は低周波地震があるかどうか。低周波地震はマグマの動きと密接に関連し、噴火の直前、もしくは後に起きることが分かっているのです」(琉球大理学部名誉教授・木村政昭氏)

 低周波地震と火山性微動は通常の地震と性質が異なり、ゆっくりとした振動をする特徴がある。これがマグマの活動によって発生する地震であると考えられている。
 さらに懸念されるのが富士山への影響で、「もし箱根山が噴火したとすると、それに刺激されて富士山が噴火することも考えられる」(同)という。
 箱根山と富士山は地盤が続いており、富士山は5合目まで亀裂が入り、その延長線上に箱根山がある。つまり、両者が連動して噴火することは十分考えられるのだ。
 



ぁぁ?
5合目まで亀裂が入っている??

「富士山はすでに5合目まで亀裂が入ったことが分かっていて、いつ噴火してもおかしくありません。亀裂は富士山周辺にも及んでいて、その延長上に箱根山がある。つまり、富士山と箱根山は地盤が続いているのです。一方が噴火すればもう一方も、となる危険性があります」
日刊現代 http://news.livedoor.com/article/detail/7419260/



ガクガクガクガク。
5合目まで亀裂が入りつつやる、第5回金玉ナイト。

もうワタスはこれをもって東京に行くのは、金輪際。絶対これっきり最後にしよう。
ヒャッハー!
みんなで乾杯した勢いで噴火したらどうしてくれるんでしょうか。

もうワタスに東京で会えるのは今回で最後。
ファンの人はぜひくるんだ。
今回を逃した人は、長野のカフェにくるしかない。

とかなんとか。

真面目な話、箱根山噴火は秒読みに入ったとみています。
ワタスの見るところ後3カ月以内。

本当にありがとうございますた。

↓これは安い
ポーターブル ガソリンタンク 1台 携行缶 20L 縦型


・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2013/03/05 20:02:44 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


    ブログパーツ