スポンサードリンク
HOME > 経済情報 > 仮想通貨の現状① これから来る世界について

仮想通貨の現状① これから来る世界について

スポンサードリンク

  

こ、これは?!

三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋
2016年6月10日03時07分
http://www.asahi.com/articles/ASJ69566CJ69UHBI00V.html

MUFGコインの特徴
AI2016BZCI23121ASDZCXIY14AD-898000398.jpg

三菱東京UFJ銀行は、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を来秋、広く一般の利用者向けに発行する。ITを活用した金融サービス「フィンテック」の一環で、大手行が仮想通貨を一般向けに発行するのは世界で初めて。利用者同士が手軽にやり取りをしたり、割安な手数料で外貨に交換したりできる。信用力が高いメガバンクの本格参入で、仮想通貨の裾野が広がりそうだ。

仮想通貨が広がる契機に

MUFGコインは、利用者が、同行の口座にある預金を「1コイン=1円」の比率でコインに交換し、スマートフォンのアプリに取り込むなどして使う。

利用者同士はわずかな手数料でコインをやり取りでき、会食後の「割り勘」などでの利用が想定されている。空港で外貨に換えて引き出すこともでき、手数料も大幅に安くなるという。

「Suica」(スイカ)など、前払い式の電子マネーと似ているが、利用者同士がネットを通じて「送金」できる点などが異なる。

同行は、コインを取り込んだスマホをかざせば現金を引き出せる新型ATMの開発も進めており、2018年春から順次、配備する予定。実現すれば、同行に口座を持たずとも、スマホに取り込んだコインをATMで現金化できるようになる。

さらに、さまざまな店舗と提携して支払いにコインを使えるようにする。ポイント制を導入する構想もあり、将来的には、コインを中心とする「商圏」の構築につなげたい考えだ。



これは来ますたね。
なんと、三菱東京UFJが独自仮想通貨発行とは。

三菱東京UFJは、ちょっと前に日本国債買わない!と宣言しますた。
最近、日本経済新聞の1面トップになったニュースです。

http://mainichi.jp/articles/20160609/k00/00m/020/095000c
三菱UFJ銀 国債保有のリスク回避 資格返上へ


いや、来ました。
もう日銀券。つまり日本円の紙くず化。これは規定路線ですね。
来ますね。これははっきりとしたサインです。

みなさん、これから日銀券を紙屑にしますよ。
だから仮想通貨に切り替えますと言ってるのです。

このニュースの意味。
少なくとも来秋までにはやるってことです。

皆様はシニョリッジというのは聞いたことがあるでしょうか?

シニョリッジ??

通貨発行特権のことですね。

シニョリッジ
シニョリッジ (seigniorage)、または通貨発行益とは貨幣発行益、貨幣発行特権のことをいう経済用語。「セイニアーリッジ」「シニョレッジ」といった表記もされる。


まぁ、要するに打ち出の小づちのことです。
誰がシニョリッジ(打ち出の小づち)を持つのか。

ジャーン。

utidenokoduti.jpg


かのロスチャイルド男爵はこう言った。


MayerRothschild.jpg
我に通貨発行権を与えよ。さすれば法律など誰が作ろうと構わない。


これはどういうことか。
要するに、「打ち出の小槌よこせ!そしたら他のことはどうでもいいんじゃぁ!」

ということです。

まぁ、当たり前の話です。
ワタスがシニョリッジ(打ち出の小づち)=通貨発行権を持って自分で通貨を発行できたらどうなるでしょう。

タクシーに乗っても、はい金玉通貨2万です。お釣りはいりません。
そういう気前の良いことができますよね。

キャバクラに行ってお姉さんのオッパイやお尻を触りまくっても
くほほほ。
はい。金玉通貨10万です。
また来ますねとニコッと笑えば逆に感謝される始末。

こ、この野郎。羽振り良く好き放題やりやがって。。
そうやって好き放題やっていたら、どこぞの検察や政治家、反対勢力に睨まれても。
まぁまぁ、君達。
そんなに目に鯨さんを立てずに。。
100億金玉あげますよ。自由に使いなさい。
そうやって買収することもできます。

その昔、ケネディ大統領が暗殺されますたが。
なぜ暗殺されたのかはこのシニョリッジを取り戻そうとしたからですよね。
FRBの発行するドルじゃなくて、政府紙幣をやろうとした。
エグゼクティブオーダー11110という法案が理由です。
エグゼクティブオーダー11110とは、FRBではなく、政府が通貨を発行できるようにしましょう(政府紙幣)という法案だったのですた。

いやはや今回のニュースの意味が分かる人。

三菱UFJ銀行というのはスカルアンドボーンズ系。
だから英国系日銀から独立したがる。

欧米の権力構造が仲間割れしている。
だから、手下の朝鮮人=山口組も分裂する。
そういう構造です。

日月神示でいう所の一の大将と二の大将が戦うように見せて
世界をワヤにする仕組み。
金で固めて金で潰す仕組みです。

三菱系が独自の通貨を発行する。
これほどはっきりとしたサインがあるでしょうか。

なんと2016年6月。
ワタスはずーっと前から言って来たことがいよいよ現実化して来ました。

以下はかなり前に載せた話ですが再載しときましょう。

ジョン・ホーグ さんというアメリカ人のおじさんの予言です。
この人はアメリカでノストラダムス予言本とか、最後の教皇(The Last Pope)という聖マラキの予言本、聖書預言本を出してる人です。
日本で言うと五島勉さんみたいな人です。
john-hogue.jpg
www.hogueprophecy.com/

このホーグさんは2018年までに現在の経済システムは完全に終わって
分散化された世界がやってくると言ってました。

アメリカの衰退の真の意味とみずがめ座の時代

こ れまでに解説したように、アメリカの衰退はだれの目にも明らかになりつつある。しかし、アメリカの衰退の後に待っている世界は、これまで考えられているよ うな、BRICs諸国などが地域覇権を分け合う多極化した世界秩序の出現という地政学的な変化だけではない。もちろん多極化は進展するだろうが、アメリカ の衰退ははるかに深い意味をもつ。

この意味を理解するためには、アメリカの衰退が起こっている時期に注目する必要がある。2008年にみずがめ座の時代に入ったことを考えると、衰退の過程はみずがめ座の時代の特徴を反映したものとなるはずだ。

で は、みずがめ座の時代の特徴とはなんだろうか?それは、巨大組織の衰退、個人の力の強化、ネットワークの拡大などの特徴だ。それに伴い、社会のあらゆる方 面で中央集権が解体して、分散化が加速度的に進む。アメリカの覇権の衰退と多極化は、あらゆる領域でダイナミックに進む分散化の過程が、地政学の分野で表 現されたものにしかすぎないのだ。

2018年にやってくる徹底して分散化した世界

したがって、世界の多極化が本質的な現象だと誤解してはならない。これから我々の目の前に現れてくるのは、徹底して分散しシステムなのだ。こうしたシステムは、2015年から2016年に起こる世界的な不況の過程で出現する。

先の解説ですでに紹介したように、2015年から始まる世界的な不況でドルと円は衰退し、中国の元が唯一の信頼できる基軸通貨となる。

し かし、元の基軸通貨の支配は長くは続かない。というよりも、2016年頃になると、基軸通貨という概念が意味をなくし始めるのだ。基軸通貨が必要であるの は、中央銀行が管理する不換紙幣によって維持されている経済システムのもとだけだ。不換紙幣を相互に交換するツールが基軸通貨なのである。

だ が2016 年頃からは、ビットコインのような、ネットワークで使われるデジタル化した通貨が、あらゆるものとサービスの取引に使われるようになる。こので は中央銀行も一般の銀行も、中央集権化したあらゆる金融システムは必要なくなる。世界に分散化した個人が、ネットワークを通してデジタル通貨を支払い手段 として経済関係を結ぶのだ。

またこれは、投資にも大きな影響を与える。いま次第に大きくなっているクラウドファンディングが投資の中心的な形態になるはずだ。もはや、巨大な投資銀行の役割はなくなる。


徹底的に分散化された世界。
ビットコインのような仮想通貨が取引に使われる世界。

ワタスはかれこれ3年前から言ってます。

ビットコイン買っとけ。
仮想通貨はこれから来るから買っとけ!
ずーっと言って来たのですが。

以下は昔書いた過去記事。もう2013年から書いてます。

・通貨を取り戻せ!日本人の天才が作った新しい通貨について 27日通貨会議開催!
・社会実験開始 便利屋ケンちゃんについて
・ビ、ビットコインがぁぁ


あの当時は、ビットコインの発明者サトシナカモトさんを本当に日本人と思ってました。
あの頃はビットコインで商品を売るなど先進的な試みをしてたんですね。

便利屋ケンちゃん・・久しぶりに読んで自分で笑ってしまいますた。

しかし、ビットコインについても、しばらく書かなかった。。

もうなんというか。
書くと面倒くさいことになるんですね。
ビットコインについて何にも理解してない人達が批判してくる。

もう全然、皆さん仮想通貨がなんたるか理解できないんですね。

それで、こんなこともありましたよね。

d0333405_15103912.jpg

この時も玉蔵はビットコインをあれだけ推奨して、マウントゴックスが破たんした。
詐欺の片棒を担いだんだから責任を取れ等々。

マウントゴックス破綻=ビットコイン破綻と早合点するバカさ加減。

おいおい。
マウントゴックスはただの両替所でしょう。(笑)
ビットコイン自体とは全然違うでしょう。

近所の両替所が潰れただけで日本円が潰れると騒いでるのと同じです。

現在のビットコインの相場は急騰してます。
今や1ビットコイン7万円程で取引されてます。

AI2016BZCI23121ASDZCXIY14AD-898000399.jpg

あの時、ビットコイン自体が終わったとか。詐欺だったとか。
ビットコイン自体の破綻と早合点して、デマを流した連中はどう責任とるんでしょうね。
それを信じてせっかく持ってたビットコインを売ってしまった人は、責任追及したらどうでしょうか。


ダメだこりゃ。。

 wpid-ss67225.jpgkusatteyagaru.gif

まぁ3年前ですからね。
仮想通貨のリテラシーが低すぎた。
誰も仮想通貨を理解できてない。

だから暫く書かなかったのです。

なんでもそうですが、ワタスは出すのが早すぎて怒られる傾向があります。

妻からも、あなたもう出したの?
早いわ!と時々怒られます。

やっと世間も仮想通貨を理解し始めたか。。

まぁ、世間もある程度仮想通貨がなんたるか分かりはじめたので
今後シリーズで仮想通貨について書きましょう。

仮想通貨の現状。
そして今後、来るべき世界。

今後、通貨が紙くずになる。
そして三菱UFJが独自の仮想通貨を発行する。

庶民の打つ手は?
こういう奴らの動きに振り回されるだけでしょうか?

いいえ。

庶民も独自の通貨を発行したら良いだけです。
仮想通貨による地域通貨。
自分達だけの仮想通貨を発行すれば良い。

シニョリッジ、通貨発行権を取り戻せ!

三菱UFJがやるなら、庶民がやらないでどうするんですか。

次回はそういう話を書きましょう。

本当にありがとうございますた。


最近は色々仮想通貨の本が出てますね。
こういうのを見ればだいたい理解できるでしょう。




・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2016/06/13 11:13:27 ] 経済情報
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


    ブログパーツ