スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 地震情報 東京火災危険度マップ

地震情報 東京火災危険度マップ

スポンサードリンク

  

ところで、こういう便利なマップがあるのですね。
東京都市整備局 地域危険度測定調査(第6回)の調査結果だそうです。

穢土に住みながら生き延びようなどと。。
そんな都合の良いことがある訳がない。
とは思いますが、まぁ、もしかしたら生き残れるかもしれません。
日月神示には、どこにいても用のある人は助けると書いています。


『足許からビックリ箱があいて、四ツん這ひになっても助からぬことになるぞ、穴掘りて逃げても、土もぐってゐても灰になる身魂は灰ぞ、どこにゐても助ける臣民 行って助けるぞ』日月神示 第三巻 富士の巻 第五帖

どこにゐても救ふ臣民は救うてやるぞ。』日月神示 第六巻 日月の巻 第十六帖

『生きるも死ぬるも神の心のままざぞ。どこにどんな事して居ても助ける人は助けるのざぞ。神の御用ある臣民 安心して仕事致しておりて下されよ。火降りても槍降りてもびくともせんぞ。心安心ぞ。くよくよするでないぞ。神に頼りて神祀りてまつわりておれよ。神救ふぞ。』日月神示 第六巻 日月の巻 第三十五帖

『神の国、神の臣民 心配致すでないぞ、心大きく御用して呉れよ、何処に居ても御用してゐる臣民助けてやるぞ。』日月神示 第七巻 日の出の巻 第七帖



ワタスの場合は、助かる側の人である自信はまったくないので、このように山奥で毎日、金玉を微かに震わせびくびくしながら隠れ住んでいるのですた。
ありがとうございます。毎日生かしてくれてありがとうございます。
そうやって、一日に玄米四合と味噌と少しの野菜をを美味しく押し頂いているのですた。
妻にも感謝しています。
毎日ワタスに灯油入れ、買い物、雪かき、手がかじかむ中での風呂掃除、トイレ掃除etc。
いろんな御用を与え、鋼のように鍛えてくれてありがとうございます。
減塩味噌汁もおかげで味がない食べ物になれますた。
御霊磨きありがとうございます。

皆様はもしかしたら御用のある人かもしれないので放射能が毎日流れてくる穢土にいても助かるかも知れません。

どうしても穢土から離れられない人はこのマップを見て逃げ場所を探しておきましょう。巨大地震になれば火災旋風が起きます。前の関東大震災ではそれで多くの人が死んだのですた。火災危険度マップ、建物倒壊マップなどは良く見て、近所の安全地帯を確認しておきましょう。google mapなどと合わせてみると分かりやすいかもしれません。

■「あなたのまちの地域危険度」パンフレット
↓ここからダウンロードできます。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/chousa_6/home.htm
hyoushi.jpg


こういう詳細マップが載ってます。
201111000017.jpg


本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2012/03/01 09:48:43 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


    ブログパーツ