スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 地震情報 続き

地震情報 続き

スポンサードリンク

  

さて、富士山ニニギさんの情報はそのまま貼り付けるのが禁止になったようなので
要約して載せます。


現在起きている地震は3つの地域に分けられる。

1.茨城県北部

2.千葉県東方沖

3.長野県北部(新潟中越地方を含む)


茨城県内陸部の地震は、太平洋プレートが動いて起こった今回の東日本地震とは別のフィリピン海プレートに関係した地域。
東海3連続地震の最初のトリガーとなる可能性がある。 
300年前の安政の3連続地震は最初の茨城県を震源とするM7クラスの地震の後
24時間くらいで東海地震、東南海地震が連続して起こった。

千葉県東方沖は太平洋プレートとフィリピン海プレートの接点で固着域ではないが、
フィリピン海プレートが動き出した兆候と言える。
千葉県の方からスロースリップのような現象の報告がある。

神奈川県横浜では新たに液状化現象が起こっている。

確実にフィリピン海プレートが動き出したと言えましょう。
次に巨大地震を起すのは、このフィリピン海プレートの固着域、駿河湾である。


という話でした。

広瀬隆さんも必ず起きると言っています。
関東大震災=小田原地震についての説明動画です。

地震の発生は時間軸と発生間隔がほぼ一直線に並んでいると説明しています。
odawara_erthquake.jpg






スカポンチンなマスゴミが垂れ流す余震だ。余震だという情報を信じるのか。
この地震は前触れ。前震だと言っている人たちを信じるのか。

まぁ、一般的な危機意識があれば普通にわかりそうなものだと思いますが。

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2011/04/14 14:10:06 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


    ブログパーツ