スポンサードリンク
HOME > 地震・火山 > 地震情報 硫黄臭がする

地震情報 硫黄臭がする

スポンサードリンク

  

さて、別にワタスが書かなくても、最近の震度5。松本、和歌山、栃木。連続してますね。
もう常識レベル。よっぽど鈍い人でなければ常識で分かりそうなものだと思いますが。
もう地震情報は、敢えて書く必要もないとは思うのですが、何もないと思う人はそのまま住めば良いし、何かあると思えば移住するなりすれば良い。

以下はtwitterやネットの掲示板等で硫黄臭がするということで騒がれているというニュースです。まぁ、硫黄というからには温泉卵の臭いというか。単純にバキュームカーのスカポンチンな運転手さんが蛇口を閉め忘れて、広範囲に渡って汚物を垂れ流しながら走っただけなのかと思ったのですが。
いろんなグラフを見るとやはり硫黄の濃度が上がっているようですね。
まぁ、参考までに載せときます。


川崎市の大気データも硫黄濃度が上がっているようです。
http://www.city.kawasaki.jp/30/30kansic/home/rd/HOURLY/HG01I20110716.html

ba22f9f1-s.jpg




やはり三浦半島あたりの硫黄濃度が高いようです。
http://soramame.taiki.go.jp/DataMap.php?BlockID=03
f33eb998.jpg

b7195f46-s.jpg

東京の真ん中あたりの硫黄濃度が高い。小金井、国分寺、調布、稲城、府中、調布、多摩あたり
http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/bunpu1/cgi1/p101.cgi?so2=1310805249=1310805673=======1=
2011071617.gif


これはニュージーランドの地震の前兆の話。以前、以下のような報告があったようです。

ニュージーランド南島のクライストチャーチ市(地図)を中心とした地域で、現地時間 9月 4日(土)午前 4時半過ぎに発生した M7.0 の大地震(USGS 資料)では、
地震前後で少なくとも数日にわたって強い硫黄の臭い(strong smell of sulphur)がしたと報道されています:
Smell Reported Across Eastern Christchurch Suburbs (クライストチャーチ東部郊外で臭気の報告)

http://macroanomaly.blogspot.com/2010_10_01_archive.html
関東大震災は小田原地震と言われているように、やはり三浦半島あたりでしょうかね。
関東大震災は9月に起きましたので。平成関東大震災も9月なんでしょうか。
まぁ、時期は分かりませんが。この硫黄の臭いのあたりは、三浦半島と立川断層あたりということなのでしょう。
syutokatudansou.jpg

本当にありがとうございますた。

・直近イベント
12月2日(金)人類の未来と闇の権力者の実態 in渋谷 元と学会

スポンサードリンク

 

FaceBookページ始めますた
人気ブログランキングに登録してます。ただいま3位!
↓1日1回応援クリック


関連記事
[ 2011/07/17 13:01:43 ] 地震・火山
  最新記事
 応援クリック
1日1回、応援クリック!↓

人気ブログランキングへ
 サイトマップ
 このブログを検索
 カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


    ブログパーツ